英語のニュース紹介ブログ
2310月/090

Authorより

面白いから覚えれる、今は英語のドリッピーを教材にしてます。
主役ドリッピーのいわゆる主役的良い子ではない一癖あるキャラクターに
かなりやられてます。さすがにお話し上手なシドニー・シェルダン!
シンプルに教材ではなくても続きが気になる…
どんな教材か興味をもった方はサイトを訪れてみてくださいね。
英語教材のベストセラー「イングリッシュ・アドベンチャー」

Tagged as: No Comments
512月/100

オーストラリアの男性が犬と結婚?

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/australiaandthepacific/australia/8179132/Australian-man-marries-pet-dog-Honey.html
homewark

白いケープで包まれた新婦はゴールデンラブラドルで5歳のハニーちゃん。
もちろんジョークらしいです。法律的に無理。そいでもって二人は完全プラトニックラブとか、生物的にも無理。大騒ぎの周囲にちょっとむかっとしてたハニーちゃんだったとか。写真的には可愛い。
’This was just an event for my friends and I to get together,
簡単な文章なんだけど、and I to get togetherでちょっととまどう。主語の後にいきなりtoでgetってどう?みたいな。
toが名詞のこの場合はIを修飾してるって用法なんですね~。
不定詞ってほんといろいろできちゃうからなかなかすんなり理解しきれないです...

132月/100

Rescued lion gives a big hugライオンとビッグハグだよ!

ライオンとビッグハグだよ!↓画面クリックで動画スタート。

object classid='clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000' id='TelegraphPlayer-5886987' width='560' height='315' codebase='http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab'>

あんま訳すとこなくてどうなのなんですが、サーカスにいた可哀想なライオンを助けてあげた保護施設の方にライオンからこの大きなお誕生日ハグ!サーカスにいたのでこんなにも人になれてるんですねー、こうやって見てるとやっぱり猫科>可愛い…でもやっぱり恐い…

221月/100

Pokémon fan gets world record!ポケモンファンがグッズの収集でギネス獲得

ポケモンファンがグッズの収集でギネス獲得。。。
リンク先のニュースの写真にはたくさんのポケモンに囲まれて幸せそうな姿が↓
http://www.telegraph.co.uk/technology/video-games/7037681/Pokemon-fan-earns-world-record-with-12000-item-memorabilia-collection.html

Lisa Courtney is listed as having the biggest Pokémon collection in the world – 12,113 items – in the new edition of the Guinness World Records Gamer's Edition, published today.

The 21-year-old, from Welwyn Garden City, Hertfordshire, has spent 13 years building up the collection which she said has swelled to more than 13,400 since it was counted by Guinness record-checkers last year and fills most of the house she shares with mother Sharon.
''To be in the new Gamer's Edition and to hold a world record for something you feel so passionate about is just an indescribable feeling,'' she said.

リサ・コートニーさんは今日付けのギネスで、12,113点のポケモングッズを収集したことを記録されました。
イギリスのウェルウィン・ガーデン・シティー出身、21歳の彼女は13年かけてこのコレクションを集めました。昨年ギネスに申請した12,113点のコレクションからさらに現在は13,400点にと膨らみ続けていて、彼女がお母さんと暮らしている家のほとんどにアイテムは溢れかえっているそうです。
〝ギネスに入れて世界記録をもつほどに夢中になれるものがあるってとても素敵な気持ちね〟とリサさんは話します。


''My family have been incredibly supportive considering the collection takes up the whole house, including my mother's room!
''I've even named the room where my main collection resides Pokemon Centre Europe.''
Miss Courtney began her love affair with Pokémon when she saw a picture of Pikachu in a Nintendo magazine and started collecting even though she had no idea what the characters were.
''My favourite is a plush toy of the character Absol,'' she said.
''I fell in love with it.''


〝家族はポケモングッズが家中を占拠してしまうほど(特にお母さんの部屋に)の事態となっても信じられないほど(コレクションを集める事を)応援してくれていたの。私はポケモンコレクションのメインになっている部屋をヨーロッパポケモンセンターって名付けたわ。〟
彼女は任天堂マガジンに載っていたピカチュウを見て、ポケモンに夢中になりました。そして何のキャラか判らない状態でもコレクションを始めました。
〝一番のお気に入りはビロード製のアブソルなの。恋に落ちてしまっているの。〟


She said she will never get bored of collecting: ''There's always something new coming out in Japan. There's so much out there.''
Miss Courtney has been to Japan five times and plans to go back this year for another ''spending spree''.
She is learning Japanese and hopes to one day become a Japanese teacher.

彼女はコレクションすることに飽きる事はないと話します。
〝いつもなにか新しいものが日本から来るのよ。
そこには本当にたくさんのものがあるの。〟
彼女はすでに5回日本にいった事があり、今年も日本で「豪勢な散財」を計画しています。彼女は日本語を勉強していて、将来は日本語の教師を目指しています。

床から壁まで全てがポケモングッズ!以前200円のガチャで自分が殿堂入りさせたポケモン全てを集めようという情熱に駆られて1000円くらいのとこでやっぱお金がもったいないなとあきらめた事のある私的には本当に驚きです(いや、誰でも驚くか・ギネスだし)いつまでも人気のあせることないピカチュウ恐るべし。キャラデザインされた方もこんなに愛されててるだなんて、なんだか感動ですね。
こんかいギネスに載られたLisaさんも将来は世界記録を持ってる日本語教師として、ポケモンを愛しながら活躍されるといいですね。

41月/100

Pedal-powered submarine人力潜水艦が販売開始?

あけましておめでとうございます。新年早々ロシアでは、人力潜水艦がリリース!なんだそうですよ。
http://www.telegraph.co.uk/technology/news/6923586/NEEDS-PIC-Pedal-powered-submarine-to-go-on-the-market.html

The craft can be powered by two people with no specialist training and moves at about walking pace.The pedallers sit side by side in the craft, most of which is made from a special acrylic glass.
Its designers say this will give occupants "spectacular underwater views".

この船は、二人の人の力で、(歩くぐらいのペースで構わないし、特別な訓練をうけなくてもよし)動きます。設計的には二人の漕ぎ手は船の中に隣り合って座る仕様で、ほとんどの部分が特殊なアクリルガラスで創られています。船の持ち主は水の中の素晴らしい眺めを堪能できるデザインとなっています。

Apart from two sets of pedals, controls are limited to a steering wheel and a few buttons to make operating the submarine as simple as possible.The sub was developed by Russian company called Marine Innovative Technologies Ltd (MIT) and is expected to cost £50,000 pounds although prices could drop to around £15,000 for bulk buyers.

二つの足漕ぎペダル以外の操作のボタンはとても少なくて、この潜水艦を運転するのに出来る限りシンプルな仕様になっています。
潜水艦はロシアのMarine Innovative Technologies Ltd (MIT) の手で開発されました。大量生産化で1万5000ポンド(226万円くらい)まで値下がりの可能性はありつつも現在のところ1台なんと5万ポンド!(752万円くらい)


MIT expect to sell to private buyers as well as companies hiring out the subs to tourists in popular resorts.At 11ft long and 6ft 6in wide it is possible to transport the craft on the back of a car trailer. MIT will also offer a model with a low-power electric drive unit as well.

Safety features include an automatic system to release ballast for surfacing in an emergency.

MIT, based in St Petersburg, says the vehicle boasts a high degree of manoeuvrability and can go forwards, backwards, up and down, hover and rotate about its vertical axis.

Scientists at MIT say that no one has previously built an enclosed, pedal-powered submarine for tourists because they could not generate the required power.

However, MIT has patented an innovative design - utilising a phenomenon called the Coanda effect - which enables two people to create enough thrust.
MITは旅行者に潜水艦を貸し出す旅行会社をマーケットに定めると同時に個人消費も充分見込めると予測しています。
長さ11フィート横幅6.6フィート(約3.3m×2m)の船体は車に乗せても移動可能、低エネルギーの電気駆動装置もつきます。安全機能面でも緊急時には自動で安定機能が働くなど整備されています。
前後の動きに加えて縦軸での上下や回転など高度な動きが可能です。MITの科学者の話では、今までは誰もこれほどのパワーを足漕ぎで生み出すことは出来ませんでした。しかしながらMITは革新的設計で特許をとりました。コアンダ効果を利用する事で、二人の足漕ぎのパワーをここまで引き出すことに成功しました。

人力潜水艦とはまたまた思い切った発明です。やるなロシア。
リンク先の写真で見てもらうといいですが、デザインがなかなか可愛いのですよ。海の中をお散歩が夢じゃない、乗ったらまるでアニメの主人公になった気分ですね。しかしお値段も半端じゃない…ぜひ旅行とかでチャレンジしてみたいですね。

2712月/090

Weird animal pictures今年のへんな動物写真

2009年今年のへんな動物写真
http://www.telegraph.co.uk/earth/earthpicturegalleries/6867954/Pictures-of-the-year-2009-weird-animal-pictures.html
クリックして一番最初のおなかの光ってるかえるの写真は、電飾を飲み込んじゃったからだそうですよ。それでヘンな動物たちとか言いつつも最初の3枚かえるばかりなんですけど…あと確かにこいつは人面魚に見える!
面白動物写真(一部不気味ですが)集合です。

2911月/090

tiny but colourful ちっちゃいけどカラフル!まるで孔雀みたいな蜘蛛

ちっちゃいけどカラフル!まるで孔雀みたいな蜘蛛
↓リンク先の写真、ほんとお洒落な蜘蛛
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/howaboutthat/6679455/Pictured-tiny-but-colourful-peacock-spider.html
The tiny arachnid, found in Australia, shows off a rainbow of colours to impress nearby females.
It can raise a pair of legs and fan out two brightly patterned flaps at the back of its body.
Displaying its spectrum of shades in an attempt to attract the attention of the less vibrant brown spiders, the creature reveals hues of orange, yellow, green and blue.
そのオーストラリアで見つかった小さな蜘蛛は、7色の色彩を近くの雌にみせびらかします。両足を上げてその背中についている二つの明るい模様の部分を拡げる事も出来ます。その生物が見せるはっきりとしたオレンジや黄色、緑や青色は鮮やかな色彩をみせつけることで、印象に欠ける茶色の蜘蛛よりも、雌をひきつけようとする試みです。
Also known as a Maratus Vilans, amateur photographer Jurgen Otto originally spotted the colourful creature in the wild.
However, as it is only 4mm long, he found it easier to capture images in his Sydney home.
The spider also uses its third pair of legs in the mating display, raising them to show a brush of black hairs and white tips.
Maratus volansという名前でも知られているこの蜘蛛は、自然の中にいるところをアマチュアカメラマンのJurgen Ottoに発見されました。しかしながらそれはたったの4mmしかなかったので、彼の家の中で写真を撮るために捕まえるのは簡単でした。
他にも蜘蛛は三つめの足を上に上げて黒い毛と白い爪先を見せることで、交配を促すサインを出します。

The spider can also jump, but the common belief that it can use its patterned flaps to glide through the air is an urban myth which has been debunked by the Australasian Arachnological Society.
The spider is found in eastern parts of Australia, including Queensland and New South Wales.
Both sexes of the spider rarely reach more than 5mm in body length. Females are brown with no distinct pattern.
その蜘蛛はジャンプも出来ますが、オーストラリアで信じられているようなその綺麗な模様をはためかせて空を滑走するという話は、ただの都市伝説であり本当ではありません。
蜘蛛はクイーンズランドやニューサウスウェールズといったオーストラリアの東部地域で見つけることができます。雄雌ともに5mmに達する事はなく、雌の蜘蛛は特に模様のみられない茶色の蜘蛛です。

身近な誰かさんが悲鳴(恐怖)をあげそうですが、孔雀蜘蛛とは!(家族内にスーパー蜘蛛嫌いな人を含んでますので、こんな記事書いてるの見つかったら殺されちゃいそうです。)そして美しく装うのは雄だけで雌は普通ってつくづく人間は自然と反してるのかなぁなんて思ってしまいました。こんだけ派手だと交尾の相手は見つけやすいかもしれないが、天敵がいた場合生き残る確立もまた難しそう。生きのびていくのは雄はやっぱ大変だってとこは人間界と同じなんでしょうか。
he found it easier to capture images in his Sydney home.の部分が難しい単語がないわりにcapture imagesの想像がなかなかつかなくて、(イメージをキャプチャは日本語でも使いますがこの場合だと???ってなってしまって)結局今の訳で落ち着きました(自信はないですが)

2711月/090

Aliens ‘already exist on earthベルギーの科学者が公表、宇宙人はすでに地球にきている。

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/bulgaria/6650677/Aliens-already-exist-on-earth-Bulgarian-scientists-claim.html
ベルギーの科学者が公表、宇宙人はすでに地球にきている。

Work on deciphering a complex set of symbols sent to them is underway, scientists from the country's Space Research Institute said.
They claim aliens are currently answering 30 questions posed to them.
彼らに届けられた複雑なシンボルはすでに解析の途中です。
現在のところ異星人は30の質問に答えてくれたと宇宙科学研究所の科学者は話しています。
Lachezar Filipov, deputy director of the Space Research Institute of the Bulgarian Academy of Sciences, confirmed the research.
He said the centre's researchers were analysing 150 crop circles from around the world, which they believe answer the questions.
"Aliens are currently all around us, and are watching us all the time," Mr Filipov told Bulgarian media.
"They are not hostile towards us, rather, they want to help us but we have not grown enough in order to establish direct contact with them."
ブルガリア科学アカデミーの宇宙科学研究所の次長であるLachezar Filipov氏もこの研究を承認しています。センターの研究者たちは宇宙人からの回答だと信じている世界中にある150のミステリーサークルを調べました。
〝現在宇宙人はいつも私たちの側にいて私たちのことを見ているんだよ。彼らは私たちに敵対心をもっているどころかむしろ私たちのことを助けたいと思っているんだが、私たちは彼らと直接コンタクトがとれるほどに成長していないんだ。〟

Mr Filipov said that even the seat of the Catholic church, the Vatican, had agreed that aliens existed.
He said humans were not going to be able to establish contact with the extraterrestrials through radio waves but through the power of thought.
"The human race was certainly going to have direct contact with the aliens in the next 10 to 15 years," he said.
"Extraterrestrials are critical of the people's amoral behavior referring to the humans' interference in nature's processes."
Filipov氏の話ではカトリック教会のバチカン支局でさえ、異性人の存在に同義をしめしたということです。人類は電磁波を通して異性人とコンタクトすることは不可能ですが、思考力を通すことは可能になるかもしれないと話します。
〝5年から10年くらいで確実に人類は宇宙人と直接コンタクトを取る事になる。異性人たちは人類の不道徳な振る舞いには批判的だし、自然環境における人類の影響にたいして指示をあたえるでしょう。〟

ミステリーサークルって人が人工的に創ったものでオチがついてませんでしたっけ?
30の質問の答えがそれじゃなんともこころもとない。
あと5年から10年でコンタクトをもつはずな根拠は何?とかつっこみどころが満載ですが、そんなことばかり考えていて毎日暮らしてる科学者の方は楽しそう。
宇宙人っているのかなぁって夢がある一方、自然破壊とかで怒られたらどうしようとか心配になってみたりして、自分自身も充分夢あるタイプの人間だなぁとか思う。

2211月/090

Scientists hail Hobbie-J 科学者大絶賛中!天才ネズミ君

天才ネズミ Hobbie-J 君に科学者たちも大絶賛!
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/northamerica/usa/6622409/Scientists-hail-Hobbie-J-as-cleverest-rat.html

Hobbie-J, named after a Chinese cartoon character, can remember objects for three times longer than other rats and is better at finding its way through mazes.

中国のアニメから名付けられたHobbie-J君、他のネズミよりも3倍長い記憶力を持つため、素早く迷路から抜け出すことが可能です。

The rat, when it was an embryo, was injected with genetic material to boost the NR2B gene which controls memory.
The success brings hope for future dementia patients, as it is thought the gene enhancement could one day be used in a drug treatment for human brain disorders.

そのネズミ君は胎児の状態の時に、記憶力をコントロールするため遺伝物質を促進するNR2B遺伝子を注入されました。
遺伝子増進が人の脳を修復する薬物療法として確立されるという見解に立つなら、この実験の成功は将来的に認知症患者を救う希望を運びます。


Dr Joe Z Tsien, who led the experiment at the Medical College of Georgia, said: “Hobbie-J can remember information for longer. It’s the equivalent of me giving you a telephone number and somehow you remembering it for an hour.
“Our study provides a solid basis for the rationale that the NR2B gene is critical to enhancing memory. That gene could be used for memory-enhancing drugs.”

ジョー博士(ジョージア医科大学でこの実験を先導)の話です。 「Hobbie-Jは、より長く記憶する事ができるんだ。君に電話番号を教えたらなんとかして君が1時間それを覚えてるのと同じようなかんじだよ。僕たちの研究はNR2B遺伝子が記憶力を高めるのにいかに重要であるかという基本的根拠を提示している。その遺伝子は記憶力を増強する薬として有効なんだ。」

Dr Tsien undertook a similar experiment on a mouse named Doogie 10 years ago, but thie latest trial shows that memory enhancement can work on different types of mammals, potentially paving the way for human use.
Although it could take decades to develop a safe drug, dementia organisations in the UK welcomed the study.
Andrew Scheuber from the Alzheimer’s Research Trust said: “This research involving rats may lead to new ways to reduce the risk of developing diseases like Alzheimer’s or to ameliorate dementia symptoms.

博士は10年前にもDoogie という名前のネズミで同じ様な実験に着手していますが、この最新の実験では記憶力の増加は他のタイプの哺乳類にも有効で、人に対しても使用出来る可能性を示しています。安全な薬剤を作るためには何十年もかかるかもしれませんが英国の認知症協会はこの研究を歓迎しています。

"A treatment involving NR2B may have the potential to slow the deterioration that takes place in dementia patients, but it is too soon to tell.”
However, Dr John Hardy, professor of neuroscience at University College London, said the research would not help Alzheimer’s patients because they suffered from dying brain cells, not ineffective ones.

アルツハイマーリサーチトラストのアンドリュー氏の話です。「アルツハイマーや認知症の改善のようなまだ解明されていない病気へのリスクを減少させるためにこのネズミの研究は新しい道を開くかもしれない。NR2B療法は認知症患者の症状の進行を喰いとめる可能性はあるのかもしれない。断定にはまだ早いけどね。」
しかしながら、ジョン・ハーディー博士(ロンドンのユニバーシティ大学の神経科学の教授)は、効果がないというわけではないものの、アルツハイマーの患者の苦しみは脳細胞の死滅にあるのだから、その研究はアルツハイマーの患者にとっては役に立たないのではと話しています。

ここんところ脳科学にはまってまして、人の心はどこにあるのだろうかとか、なぜこんなにも個体差ってあるのだろうかとか、どうしてこんなに物覚えが悪いのだろうかとかどうでもいい事ばかり考えてるわけですが、この記事もある意味脳科学の成果です。天才ネズミは他のネズミより記憶力が3倍!うらやましいですね。私にもNR2B遺伝子を打ち込んでくださいみたいな。そして単語がさっぱりわからん…日本語も英語も専門用語はやたらと難解なのは何故???

611月/090

call it a day今日の英語でことわざ 終わりにする

今日の英語でことわざといいまわし
call it a day
終わりにする

直訳するとそれを1日と呼ぶになるところから、今日の分の仕事は終わり→切り上げるとか終わりにするという意味になるそうです。
並べてみるとなるほどって思うけど、文章の中でいきなり「それを1日と呼ぼう」とか書いてあると何の事?って思ってしまいそうですね。

something

211月/090

Police Pumpkin Patrol carかぼちゃのパトカー

かぼちゃのパトカー
ちょっとハロウィンには遅れてしまったけど、とってもオレンジです。リンクと写真↓
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/howaboutthat/6473301/Police-car-turned-into-pumpkin-for-Halloween.html

The Surrey Police vehicle is also decorated with ghosts as part of the theme.
It will operate across the county for the next fortnight.

サリー州のパトカーに、ゴーストモチーフの車現る。次の2週間、この車は国のあちこちをパトロール予定です。

Superintendent Colin Green, who is co-ordinating the operation, on behalf of police, fire and trading standards, said: "We didn't want to spoil anyone's fun, but Hallowe'en and Bonfire Night don't legitimise bad behaviour or vandalism. We still want people to have a good time but to also to consider how their actions can affect others.
"Traditionally reports of anti-social behaviour, such as criminal damage or public nuisance, see a rise at this time of year but we are warning that the celebrations are no excuse for troublemakers and criminal offences will not be tolerated.

警察を代表するコリン氏の話です。
〝私たちはみんなの楽しみを損ないたいとは思っていない、だけどハロウィンとボーンファイアナイトはひどい悪戯や公共物破壊を合法化するものではない。
私たちは人々に楽しんでもらいたいとは思うけども、それが誰かの迷惑になる事を心配している。
器物破損や公的不法妨害を引き起こすような反社会的人物に対する統計を見れば、この時期には跳ね上がるのだが、祭りだから犯罪が許されるというわけではないし、刑事犯罪は認可されないということを警告しておきたい。〝

"Officers will be carrying out high visibility patrols around the county over the next two weeks and taking appropriate action against any bad behaviour.
"Causing damage to someone's property could result in an on-the-spot fine or an arrest.

〝次の2週間我々は国中のパトロールを強化して、間違った行いに対して適切な処置を行うつもりだ。
誰かの財産を傷つける行為をおこなえば、現場罰金もしくは逮捕となるだろう。〝

"Surrey Trading Standards Officers have been working with local businesses asking shops not to sell large quantities of flour and eggs to those they suspect will use them to damage property.
"Shops selling fireworks have also been reminded they face criminal action and a fine of up to £5000 if they sell to anyone under the age of 18."

〝サリー洲の警察と地元の企業は提携を取っていて、用途がなんらかの破損を目的としているのではないかと疑われる場合、大量の小麦粉と卵を売らないようにしている。花火を売る店は犯罪行為に面しているだけにより圧力がかかっていて、もし18歳以下の客に花火を売った事がわかれば最大で5000ポンド(日本円だと約73万円!)の罰金を課せられることになっている。〝

可愛いと思いきや、ハロウィーンとその後やってくるボーンファイアナイトへ向けての取り締まり強化だったんですね。ボーンファイアナイトとはたきぎ祭りとかガイフォークス祭りとか言われて、wikiによるとこういうお祭り。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/11%E6%9C%885%E6%97%A5
マザーグースにもこの事件を歌った歌があったり、海外の小説や映画にもこのお祭りがヒントになってるシーンって多くありそうです。スティーブン・キングのダークタワーの1シーンにもこのお祭りを喚起させるエピソードがありました。
こんな可愛いのに2週間限定ってのももったいないのですが、ハローウィンは10月31日、ボーンファイアが11月5日と基本的にはいたずらOKな伝統行事が立て続けにあるから、警察の方も大変ですね。
コリンさんのお話は堅苦しかったけど、こんなパトカー発案しちゃう企画の人が警察にいて、それが通ってしまうのも面白いですね。

面白いから覚えれる、今は英語のドリッピーを教材にしてます。
どんな教材か興味をもった方はサイトを訪れてみてくださいね。
英語教材のベストセラー「イングリッシュ・アドベンチャー」