1年でTOEIC900点-正統派英語

まじめに英語を勉強、家出のドリッピー

 TOEICをご存知でしょうか? 英語を勉強する上でその目的は個々によって違うと思います。私の場合海外旅行を楽しみたいので、外国人の方と会話が出来ればよい、と考えていますが、例えば妻の場合、英語を学習する態度を子供たちに見せる、と言う変な目的があり、それらが結果的にTOEICにチャレンジと言う形になっています。

まじめに英語を勉強、イングリッシュアドベンチャー

 とは言え、まだまだTOEICにチャレンジするほどの実力は付いてない、と本人が言うので(本音は面倒なんでしょうが)実際に試験を受けた(あるいは予定)訳ではありません。ですが現在学生の方、あるいは社会人になって間もない方は、会社内あるいは社会人として英語力を必要と感じている方は多いでしょう。

 そして、その英語力を他人に認知していただく方法のひとつにTOEICがあります。要するにTOEICの試験を受けて高得点を取り、それを他人(この場合は社内の人、あるいは友人などに自慢)に認知して頂きたい、と感じている、思っている人はいるはずです。その為にはやはりTOEICを受験する為の勉強方法を取り入れるべきでしょう。

英語の教材|スポンサーの紹介

 さてTOEICの受験を想定されている方はTOEICで高得点を取ることが重要な課題になりますから、それに合わせた学習方法が必要になるでしょう。そしてどのような教材を購入するべきか? ネット上で販売している教材を紹介しましょう。なおこれらは全て同じ人が販売をし、指導をされています。ネットを利用した通信教育とも言えるでしょう。

  1. 1年でTOEIC900点-正統派英語ー正統派の英語学習法
  2. メール+音声=分かる-文法!ー分かる! 解ける! 英文法!
  3. ゼロからの英語やり直し教室ーゼロからの英語やり直し教室
その他のスポンサーサイト

 次に紹介するアイテムは「マジック・リスニングー」のヒアリング集中トレーニング!英語が聞き取れる!となっています。こちらの商品もわたしは購入しておりませんが、その理由は上記と同じでまずは基本的な英語を覚えようと考えているからです。

 こちらの商品は専用ヘッドホンで特殊処理された音楽を聴くだけで、英語耳が完成する、と言う内容と成っているようです。ここで言う英語耳とは「英会話には日本人には聞き取りにくい音」が有り、その音が分る様に訓練をすれば英語向けの耳になる、と言う理屈だそうです。詳細はマジック・リスニングをご覧下さい・

TOEICを受験する為のTOEIC

 さてTOEICについて簡単に説明しておきましょう。TOEICは「Test Of English for International Communication」のつづり方頭文字をとった団体です。簡単に言えば、英語によるコミュニケーションが互いに取れるか、つまり能力を検定する為の試験です。英語の能力と言えば英検(日本英語検定協会が主催している試験)も有りますが、英検に比較すると試験で高得点を取る為にはより厳密なコミュニケーション能力が必要だとされています。

 また英検とは違い試験に合格したかどうかという判断基準ではなく、何点取れたか、と言う判断基準になり満点は990点となっています。例えばこの点数が220点から470点の間であれば英語圏の人と通常会話で最低限のコミュニケーションがとれるだろうと判断されます。

 詳しくはTOEICの公式ホームページ(http://www.toeic.or.jp/)をご覧下さい。

サイト内の関連記事
  1. 家出のドリッピー|使った感想ブログ版
  2. 学習成果はブログで英語ニュース
  3. おすすめの英語・教材|一覧
  4. リスニング&発音重視の教材
  5. 年齢、学年にあわせた教材

――――Copyright-Takumushobou-All Rights Reserved――――
サイト内で公開している文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製、再配布等は著作権法で禁止されています。

英語-教材|英語を勉強しようよ―拓夢書房のロゴ画像