家出のドリッピー|イングリッシュアドベンチャー

 家出のドリッピー|イングリッシュアドベンチャーだけに限らず英語の教材と言える物は多種多様なアイテムが販売されています。それら全てを紹介するのは事実上困難です。また多種の教材を紹介しても選ばれる立場からみると、かえって迷う要因と成りますので代表的な商品をこちらのページで紹介する事にしました。

 最初に紹介する教材は英語教材のベストセラー「イングリッシュ・アドベンチャー」です。こちらは私が実際に購入した教材で、どの程度の文法力がつくのか? その成果はブログ家出のドリッピー|イングリッシュ・アドベンチャーでご覧下さい。買ったばかりですので、それほど英語力がついてはいませんが参考になると思います。詳細はブログ版家出のドリッピー|イングリッシュ・アドベンチャーをご覧下さい。


スポンサーサイト

有名な「ドリッピー」にチャレンジして英語をマスターしよう!……私のように学生の頃まったく英語を勉強していない人におすすめのコースです。

初中級コース コインの冒険……10日間の試聴制度があります。入会したくない場合は第1章を受け取ってから10日以内に返品すればOKです。

中級コース 追跡……第1章を試聴してみて、続けようと思う場合はそのまま使っているとOKです。ですが無料では有りませんの料金を払いましょう。

上級コース ゲームの達人……途中で退会することも自由ですので気軽に始められます。もちろんご自身の英語力に合わせたレベルで始められます。

英語を聞き取る為のアイテム

 次に紹介するアイテムはオンライン英語教材の「英語伝」ーバイオリスニングの詳細です。この商品は英語の教材と言うよりも英語を聞き取る為の基礎的な聞き取り能力を高める為のマイク付きヘッドフォンです。

 自分自身の発音を見本と聴き比べながら学習するもので、私の場合、まだここまでのレベルに到達していない、と感じたので購入に至っていません。と言うのもわたし中学生の頃「日本人だから英語なんて必要ないよ」なんて思っていたのでまったく英語力がありません。ですのでまずは基本を勉強するつもりでいます。ある程度学校で勉強している人なら役立つアイテムだと感じます。詳細はオンライン英語教材「英語伝」をご覧下さい。

 次に紹介するアイテムは「マジック・リスニングー」のヒアリング集中トレーニング!英語が聞き取れる!となっています。こちらの商品もわたしは購入しておりませんが、その理由は上記と同じでまずは基本的な英語を覚えようと考えているからです。

 こちらの商品は専用ヘッドホンで特殊処理された音楽を聴くだけで、英語耳が完成する、と言う内容と成っているようです。ここで言う英語耳とは「英会話には日本人には聞き取りにくい音」が有り、その音が分る様に訓練をすれば英語向けの耳になる、と言う理屈だそうです。詳細はマジック・リスニングをご覧下さい。

様々な角度から英語教材を見る

 英語の教材を選ぶときに重要なのは、自分自身がどのようなスタイルで英語を勉強するか? と言う点でしょう。言い換えればご自身のスタイルを良く考えてどれが一番適しているか? を追求すると結果的に最適な商品にたどり着くことでしょう。

 さらに重要な点は「無料のものをネット上で探して利用する」と考えると間違える訳で、実際ネット上では便利な機能が多々開発され、公開されています。ですがそれらを利用しても結局は英語の力はついていないわけで、やはりコツコツと続けることが大切だと感じています。タイプが似たアイテムを五つほど紹介します。

  1. 英脳人間への道ー【英脳プログラム】
  2. Dr.木下開発のオンラインー英語が話したいならYouCanSpeak
  3. 1年でTOEIC900点-正統派英語ー正統派の英語学習法
  4. メール+音声=分かる-文法!ー分かる! 解ける! 英文法!
  5. ゼロからの英語やり直し教室ーゼロからの英語やり直し教室

――――Copyright-Takumushobou-All Rights Reserved――――
サイト内で公開している文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製、再配布等は著作権法で禁止されています。

英語-教材|英語を勉強しようよ―拓夢書房のロゴ画像